雨をつれて歩くよじゃ

遅筆な文筆家という体の日々

『ユ・ヨルの音楽アルバム 유열의 음악앨범 (2019)』


『ユ・ヨルの音楽アルバム』予告編 - Netflix

 

※映画の感想とかオススメポイントとかそういうの一切書いていません。

 ただひたすらに推しをすきすき言いたくて言っているだけです。

 

 

f:id:sue23:20200513000351j:plain

今までヌナとばっかりだったけれど、キムゴウンちゃんとやっぱりお似合いで、おかあさん嬉しいよ。(誰)

トッケビ』のテヒオッパがまた見たくなってきたから、これ書いたら即見る。うずうず。

見終わって思ったことは、

やっぱり、チョンヘイン推せる。

怒ったら超絶怖いし泣いたら超絶悲しい。

わたしももれなく、超絶かわいい笑顔で入ったクチだけど見れば見るほど怒りの表情がたまらなくすき。笑顔じゃないときの方がすき。……いや、それは違うか。やっぱり笑顔が天使だからすき。あぁ、もうめんどくさい。とにかくすき。

 

「実は過去にヒトころしたことあります。ごめんなさい。」

もし、推しが発表したとしても間違いなくすき。謝らないでとか言ってもっとすきになる自信ある。

……とそんなこと考えながらずっと観ていた。ほとんど内容入っていないようで、後半しっかり泣いた。

 

あと、半袖率高くていい。腕がね、うん。

それとキスシーンが妙に生々しかったのが印象的だった。年齢が近いから?なんだか、今までの作品にはないものを感じてしまったのはわたしだけ??

 

こんなことしか書けない自分が本当に残念だけど、正直あまり内容には期待していなくて推しを愛でる目的で観たもののひとつの作品として自信を持ってオススメできると思ったので、もっとたくさんの人に観てもらいたい。

 

f:id:sue23:20200513000355j:plain

f:id:sue23:20200513000639j:plain

 

**********

 【マシュマロ受付中】