6月8日(火) はれ 36.7℃ 47.8kg

外勤を終えて職場に戻ったのだが、入口のサーモグラフィで引っかかってしまったため外でしばらく休んだ。そのあいだ、体温計で何度も何度も確かめるもなかなか37.2℃から下がらず、

「とりあえず、今日は帰ってゆっくり休んで」

と上司に言われて急きょ自由の身となった。

 

「いっそ、ビョーキになれたらいいのに」

と毎朝思いながら、駅の階段をのぼっているのだがまさか現実になるとは。

とはいえ、ただ単に体温調節がうまくいかなかったというだけなのだが。

 

自宅の最寄り駅に着いて、改めて今日は自由の身なのだと実感した。いつもの帰宅時間とはまったく違う景色だったからだ。なんだかとても嬉しくなって、近くのコンビニでムスメたちにいちごミルクを、自分自身にはおやつとコーヒーを買った。

 

帰宅してから1時間ごとに検温しても36.9℃のままだったが、お風呂に入ったら平熱に戻った。

このまま熱が下がらなければいいのにというきもちと下がってくれというきもちとで、しばらく落ち着かなかったのだが、数字を見て現実に戻った。

また明日からがんばろう。束の間の休みはしあわせだった。

f:id:sue23:20210608150757j:image