6月23日(水)

誕生日の朝。 

4時前から目が覚めたが、休暇を取ったので睡眠不足でも構わない。誰もまだ起きていない静かな朝の時間をたのしむ。

 

 

ムスメたちの登校後はHDD消化にひたすら勤しむ。

『ユンステイ』の世界観は読書するのと同じくらい非現実的で贅沢だ。韓国ドラマのように現実逃避できるから、いま最もお気に入りの時間だ。

パクソジュンの佇まいがとにかくいい。チョンユミとのケミもいい。とにかくすきだ。

 

 

f:id:sue23:20210623171958j:image

推しグループのコンセプトブックが再配達で届いた。結果的に誕プレになり、ちょうどよかった。お値段はまったくもって可愛くないが、内容はとても可愛らしかったので長女ともども大満足である。

 

今日一日、心穏やかにすごすことができてよかった。

来年もその次もそのまた次も、ずっとずっと、わたしとムスメたちの誕生日には仕事を休むに限る。